4コマ漫画作品掲載中!

MAF(マンガアニメフェア)KYOTO 2017
第3回 イオンモールKYOTOの4コマ漫画を作ろう!
たくさんのご応募ありがとうございました!

◆8月18日(金)~10月1日(日)
作品を募集いたしました。

◆10月2日(月)~13日(金)
《今年から!》一般審査を開催いたしました。

◆10月22日(日)
表彰式を開催いたしました。
<ゲスト>
代走みつくに(松竹芸能)
<出席者>
伊藤遊(京都国際マンガミュージアム研究員)
後藤司(京都市産業観光局コンテンツ産業振興課長)
まゆまろ(京都府広報監)
大平嘉子(イオンモールKYOTOゼネラルマネージャー)

◆10月23日(月)~11月5日(日)
Sakura館4階フードコート横にて、応募作品を展示いたしました。

【伊藤先生による総評】
まずは、年々応募数が増えているということを心強く思います。
マンガを「読む」だけでなく、「描く」人が、こんなにもたくさんいることが、日本を「マンガ大国」にしている理由のひとつです。
面白いマンガかどうかは、いわゆる美術的な意味で絵が巧みかどうかとは必ずしも一致しません。
特に4コママンガの場合、重要なのはむしろアイデアや着眼点で、そうしたアイデアは、特別な経験によってではなく、日々の生活における人間観察によって得られる、と多くのマンガ家たちが証言しています。その意味では、イオンモールKYOTOのような場所は、絶好のマンガ修行の場かもしれません?!


    表彰6作品のご紹介
 クリックしてぜひご覧ください!

      ↓ ↓ ↓

     優秀賞 
    総合フリー部門

    タイトル「リニューアル家族」
    ペンネーム「はっか」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼作者・審査員コメント
    <作者>
    賞をいただきありがとうございます。
    今年娘が産まれましたので、これからは家族3人でイオンモールKYOTOさんにお世話になります。
    漫画のお父さんのような目に遭わないよう、家族を大切にしたいと思います。

    <審査員>
    はっかさんは去年も応募されていて、テーマも、今年と同じ「家族」でした。
    仲良し家族のほのぼのとした関係が語られるのかなと思わせておいて、最後にお父さんで落とす、という笑いのスタイルも一貫していて、これはもはやシリーズものですね。
    「起承転結」という4コママンガの定石を押さえたお手本的作品ですが、最後のコマで母娘が後ろを向いていて、表情がわからない、という表現が落ちの深度を深めています。
    去年に比べると、絵も格段に洗練されていて、今後ののびしろにも期待です。

  •  優秀賞 
    ストーリー部門

    タイトル「太郎もホッとする3時間のイオン」
    ペンネーム「ジュン」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼作者・審査員コメント
    <作者>
    私がこんな素敵な賞をいただけるとは、思っていなかったので、すごく驚きました。でもそれ以上に嬉しく思っています。ありがとうございました。

    <審査員>
    オールドスタイルながら、手慣れた感じのイラストが話の内容とマッチしていて、安心します。
    (54)(55)が対になっているという構成も面白かった。
    1本だけでなく、何本かのシリーズで面白がらせる、というのは、4コママンガの面白さをアピールするひとつの手です。

     優秀賞 
    絵心部門

    タイトル「彼女とイオンモール KYOTO」
    ペンネーム「ぴぽのこ」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼審査員コメント
    4コママンガというのは、コマの形が均一なので、コマ運びにメリハリを付けるのが難しい。
    この作品では、人物以外のコマを挿入したり、同じ人物でも「カメラ」の位置を操ることで、起伏をつけています。
    自在なカメラワークができるというのは、様々な角度の絵が描けるということで、画力がないとできません。

  •  審査員賞 
    イオンモールKYOTO賞

    タイトル「今年も挑戦!」
    ペンネーム「ぱるっち」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼審査員コメント
    このタイトルからもわかるように、去年と一昨年にも応募されていて、そのときも評価が高かった作者です。
    絵も年々着実に上手くなっていて「総合フリー部門」の受賞も、近い将来夢じゃないかもしれません。

     審査員賞 
    一般審査賞

    タイトル「あの日放課後僕らは京都のイオンへ走った」
    ペンネーム「イオン部 部長」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼作者・審査員コメント
    <作者>
    大好きなイオンのコンテストに入賞したとお知らせをいただいてから1ヶ月が過ぎました!いまだに興奮が収まらず夜も眠れません!!

    <審査員>
    4コママンガというより、アニメのストーリーボードを見てるような作品。
    「起承転結」どころか「起起起起」という掟破りの展開で、今は何も起こっていないけれどこれから何か起こりそう、というワクワク感を感じてしまいました。

     審査員賞 
    まゆまろ賞

    タイトル「となりのイオン♪」
    ペンネーム「abeshu」

    画像拡大版はこちら(PDF)

    ▼審査員コメント
    キャラクターのデフォルメの仕方や、ワンポイントのカラーリングなど、イラストのセンスに魅力を感じました。

文字サイズ
縮小
標準
拡大
NAVITIMEカーナビ
NAVITIMEトータルナビ
冬のあったかグッズ特集
冬のあったかグッズ特集
4コマ漫画作品掲載中!
4コマ漫画作品掲載中!
スタッフ募集
スタッフ募集
フロアガイド
フロアガイド
LINE@(スマホ)
LINE@(PC)
tax-free
tax-free
おのくん
おのくん
チアーズフォーママ
チアーズフォーママ
■シネマ■タイトル
T・ジョイ
T・ジョイ
映画&水族館
映画&水族館
■おすすめコンテンツ■
シャトルバス
シャトルバス
ランキング
ランキング
専門店のお得なカード
専門店のお得なカード
ご利用可能なカード・商品券のご案内
ご利用可能なカード・商品券のご案内
メールマガジン
メールマガジン
イオンハウジング(3/1~)
イオンハウジング(3/1~)
暮らしのマネーサイト
暮らしのマネーサイト
イオクレ
イオクレ
献血
献血